検索

ご質問

お気軽にご質問をお寄せください。
webmaster@shl.co.jp

※お送りいただいた全てのご質問を掲載するわけではございません。また質問内容を抜粋して掲載する場合がございます。
あらかじめご了承ください。

携帯で読む

当日分のQ&Aを携帯からご覧いただけます
携帯にURLを送る

スマートフォンで読む

Q&AをiPhone/スマートフォンからご覧いただけます
iPhone/スマートフォンにURLを送る

過去ログ

続・人事部長からの質問

人事担当者の方からのご質問に対して当社役員、HRコンサルタントが交代で答えさせていただきます。
是非、ご質問、ご感想をお寄せ下さい。
なお、このQ&Aにおける回答は各回答者の個人的見解であり、当社の公式見解を示すものではありません。

2015/04/17

1676

2017年卒の夏のインターンシップはどうなると思いますか?
2016年卒の採用選考活動を終えるのはおそらく9月頃になります。インターンシップ実施の時期と重なってしまう。今年は夏のインターンシップの実施は減るか?それとも例年と違う開催方法になるか?

まだ2016年卒の採用が終わっておりませんので、企業側、大学側ともに2017年卒に対する基本姿勢は固まっていないと思います。
ただ、経済状況が急変しない限り、ここしばらく新卒一括採用、優秀人材の取り合いは続きます。「インターンシップ」の定義が従来同様であっても採用に関連したイベントとして実施企業は確実に増えるでしょう。
ここまでの2016年卒の状況をみますと、経団連の指針に縛られない企業は前倒し選考しても構わない、中堅企業は1DayインターンシップやOB説明会といった小規模イベントを大手企業に先行して実施した方がよいという流れができつつあるような気がします。

文責:奈良 学

2015/04/16

1675

研修の効果を測定したいが、どのような観点で見ていけばよいか。

以前もほぼ同じ質問に回答したことがありますが、研修の効果は業務の成果で見るべきです。
業務にどのような効果があるのかをまず見極めてそこから効果的な研修を選んでいくのが大原則です。

ダメな例はまず研修ありき。
目的が不明瞭な研修。研修の効果を計るための研修など本末転倒なものが溢れかえっていますのでもしその迷宮に入っているのであれば一度リセットしてください。

自分は世の中の研修と呼ばれるモノの約半分は暇潰しと講師の自己満足だけでできている無駄な行為だと思っています。

文責:三條正樹

2015/04/15

1674

選考の初期、途中、内定前、と何回もテストを実施するケースはありますか?

あります。選考初期はスクリーニングに適したテスト、選考途中は面接支援に適したテスト、内定前は入社意欲向上に適したテストを使用するのがよいです。
初期は知的能力テスト、途中はパーソナリティ検査、内定前は価値観やモチベーション検査が有効です。

文責:清田 茂

2015/04/14

1673

低予算で家族旅行に行きたいと考えていますが、国内外問わずおススメはありますか?

具体的な場所はイメージできませんが、利用する宿泊施設を工夫してはいかがですか。
健保関係の施設やお住まいの市や区の公的施設をご利用になると低予算ですみます。
事前にハガキによる申し込みが必要と手配が面倒な場合もありますが、保養所の場所も観光地にあり家族連れには最適です。ハイシーズンを外せば家族で一部屋確保できると思います。
ちなみに私の住む大田区には、東伊豆や湯河原、伊豆の国、新潟県津南に指定保養施設があります。1泊2000円で申し込みも施設に直接予約電話と簡単です。
勤務先や住居の施設を調べてみてはいかがでしょう。

文責:奈良 学

2015/04/13

1672

インターンシップにて、他社と差別化を図るためにアセスメントツールを活用できないかと考えています。どのような方法がお勧めでしょうか。

手前味噌ですが当社の「めくる×わかる」などはインターンシップのネタとしては最適です。ただインターシップの本来の目的とは異なります。

現在普及している日本のインターンシップは就業体験ではなく単なる自社のアピールになりがち。それで十分なら問題無いでしょう。
本来の目的である就業体験であれば当社のツールは選考以外基本的に必要ありません。

文責:三條正樹