検索

ご質問

お気軽にご質問をお寄せください。
webmaster@shl.co.jp

※お送りいただいた全てのご質問を掲載するわけではございません。また質問内容を抜粋して掲載する場合がございます。
あらかじめご了承ください。

携帯で読む

当日分のQ&Aを携帯からご覧いただけます
携帯にURLを送る

スマートフォンで読む

Q&AをiPhone/スマートフォンからご覧いただけます
iPhone/スマートフォンにURLを送る

過去ログ

続・人事部長からの質問

人事担当者の方からのご質問に対して当社役員、HRコンサルタントが交代で答えさせていただきます。
是非、ご質問、ご感想をお寄せ下さい。
なお、このQ&Aにおける回答は各回答者の個人的見解であり、当社の公式見解を示すものではありません。

2014/10/31

1565

「仮説を持つ」と「先入観を持つ」の違いがわからない。テストなどの事前情報から仮説を持って面接に臨むようにと言われた。同時に、先入観を持たずに、とも言われた。どちらも“この人はこうだろう”と考えておくことだが、どう違うのか?

ありがとうございます。とても本質的なご質問です。
端的に申し上げると、追加情報によって修正されるものが仮説、一度持つとどんな情報が得られても修正されないものが先入観です。

文責:清田 茂

2014/10/30

1564

新卒採用活動に現場を巻き込みたいのですが、本業が忙しいと言って全く協力してくれません。妙案はありますでしょうか?

以前も同様のご質問をいただいたことがあります。
一番は、トップ自らが新卒採用に限りなく絡むことです。忙しいのはどの部署も同じはずです。まして社長が参加していれば、忙しいとは言えないでしょう。
「新卒採用」の目的、新卒採用の人材の意義を整理して、トップからのメッセージとして社内に発信して下さい。
それでも協力してくれない部署には、新人を配属しなければいいのではないでしょうか。採用人数が少なく全部部署に配属できるほどでないなら協力部署をローテーションすれば回ります。
リクルータ活動か、面接官かなど協力内容を明確にし、社長(あるいは人事担当役員)からの業務命令で、何名出すようにと伝えればよいはずです。

文責:奈良 学

2014/10/29

1563

面白い文章とつまらない文章の違いは何だと思いますか?

人それぞれです。

自分は文章のスピード感を重視します。

文法や改行、表記の統一など読みやすくするための技法はありますが、時間を忘れて先にズンズン読んでいけるスピード感は大切だと思います。
退屈な文章は読むのが苦痛なだけで無く記憶にも残りません。

文責:三條正樹

2014/10/28

1562

面接評価を標準化するためには、質問を統一した方がいい?判別指標を統一した方がいい?画一的な面接にはしたくないのですが。

面接が他のアセスメント手法よりも優れている点は、状況変化に対応できる点です。したがって画一的な面接をやるべきではありませんし、質問も統一すべきではありません。評価基準をそろえるために基準を明文化することだけは必要なので、基準と判別指標の統一はしてください。面接でヴァイタリティを評価したいのであれば、基準を体力気力が優れていることと定義し、判別指標は(1)何事にも高い目標をかかげる、(2)常に全力を出し切ってがんばる、(3)失敗や困難に負けず挫折を乗り越えられる、とします。この定義と判別指標に合致している情報を様々な対話を通じて受検者の言動から見つけ出すことが出来ればよいのです。基準を踏まえて、受検者の話を本気で関心を持って聞けば、必ず情報は得られます。質問を用意してもらえないと面接できませんと申し出る人を面接官にしてはいけません。
私も画一的面接撲滅運動を応援します。

文責:清田 茂

2014/10/27

1561

総合職採用だが、弊社は職種が幅広いためどのようなコンピテンシーを採用基準に入れるべきか判断ができない。どうすればより弊社に合う人がとれるだろうか。

幅広い職種とお書きですが、営業、非営業、管理系やまた営業でも法人営業、リテール営業、グローバル営業などそれなりに区分けはできると思います。それぞれのグループ(職種)ごとにハイパフォーマー人材、あるいは途中リタイアした人材の採用時点での適性検査データを分析することによって必要な共通するコンピテンシーを明確化することができます。
総合職採用ということですので、一定の合格基準ラインを設定し面接等の結果と合わせ総合的に合否を判断することになりますが、受検者ごとのコンピテンシーの特徴を配属等の資料として活用できます。
さらに現社員段階で受検いただき合わせて分析すれば、入社後の変化、成長度合いもわかり育成、研修段階でも活用いただけます。

文責:奈良 学