アイデアが泉のようにわきでる人を採用したい!

  • オリジナリティがある人を採用したい!
  • 固定観念にとらわれず、柔軟に物事をみられる人を採用したい!
  • 新しいことが企画できる人を登用したい!
  • プロジェクトチームに1人アイデアマンが欲しい!

でもその見極め、どうしたら?

ならできます!

の効果

今後、より新しいコトを考えていける人を採用したい。
従来の選択肢型テストでは見極めが難しい、アイデア発散型の人材を見極めることができます。
知識や専門性だけではなく、幅広い視点から物事をみられる人を見極めたい。
頭の柔軟さ、視点の幅広さを測ることができます。
創造力を小論文や面接で評価しているが、評価が○か×かになってしまいがちで……。
10段階で結果を表示するため、受検者間で序列化が可能です。

の仕様

  • 実施管理者つき、紙で実施
  • 自由記述形式
  • 6ケース24分(所要時間約35分)

例題イメージ