まさにグローバル!

市場のグローバル化に伴い、日本企業は外国人を積極的に雇用しています。外国人に対する人事判断(採用、配属、登用等)の増加に伴い、社員や応募者が母国語で受検できる適性テスト「SHL グループ・オンラインテスト」の国内利用企業数は拡大しています。
このような状況下、新サービス「SHL On Demand」は利用者の利便性向上とコスト削減を目的に新設されました。

「SHL On Demand」は、SHLグループ・オンラインテストを利用するためのWebテストシステムです。いつでも必要な時にシステムを操作することで、テストの実施、結果リポートの選択、結果の閲覧等が可能となります。

>>お問い合わせフォーム

OPQ32r――多彩なリポートを出力できる、最新のOPQパーソナリティ検査

リポートは20種以上、人事課題に幅広く活用

最新のOPQパーソナリティ検査です。新技術の質問法を用いることにより、短時間で幅広い測定が可能になりました。20種類以上のリポートを出力できるため、様々な人事課題に活用できます。

31言語で受検、33言語で出力

受検者・評価者それぞれが精通した言語でご利用いただけます。

たとえば……OPQ32rは31言語で受検でき、Profile(結果出力形式のひとつ)は33言語で出力できます。

Verify――様々な科目を持つ知的能力テスト

知能を測定、多言語で受検、同じ基準で比較

Verifyは様々な科目を持つ知的能力テストです。

国、文化、教育体系等に影響を受けにくい知能を測定しているため、多言語で受検が可能です。異なる言語で実施したテスト結果を同じ基準で比較できます。

26言語で受検、27言語で出力

受検者・評価者それぞれが精通した言語でご利用いただけます。

たとえば……Verify(言語 、計数、法則性)は26言語で受検でき、27言語で結果を出力できます。

多言語対応テストがこの価格から

初期費用は65万円から、1名あたり採点処理料は1800円から。

※受検科目・出力リポート形式により変動いたします。

最適なプランを

経験豊かな当社コンサルタントが、貴社に最適な導入プランをご案内しています。お気軽にお問い合わせください。

【参考】SHL グループ・オンラインテストとは

SHL グループの提供する多言語対応のWeb 適性テストです。多くの科目を持つ知的能力テスト、パーソナリティやモチベーション等の多様な質問紙、様々な目的に応じた多彩な出力リポートであらゆる人事課題に対応できます。全世界で40ヶ国、2000 社以上の導入実績を持っています。